カイゴジョブとは?特徴や強み、料金形態やサービス内容を徹底解説!

少子高齢化が進んでいる近年、介護職需要が高まっている一方で、人手不足に悩む企業・施設は多いのではないでしょうか。

介護人材を採用できることから人気を集めているサービスが『カイゴジョブ』。
カイゴジョブは、介護・福祉の分野に特化した求人サイトで、介護業界の求人サイトとしては国内最大級の規模です。
さらに、即戦力級の人材が多く利用していたり、採用に成功するまで料金が発生しない「採用課金型」だったり、人材確保に悩む企業・施設にとって魅力的な特徴を持ちます。

今回は、カイゴジョブの特徴や強み、サービス内容について、求人掲載を考えている企業・施設の視点から解説します。
介護人材の採用に悩んでいる場合は、ぜひ当記事をお役立てください!

カイゴジョブとは?

(出典:カイゴジョブ公式サイト

カイゴジョブは、介護・福祉の分野に特化した求人サイトです。
詳細は後段の「カイゴジョブの強みとは?」で解説しますが、介護業界において最大級の利用者数・掲載求人数を誇っていて、多くの介護人材がカイゴジョブを使って転職を成功させているようです。

介護施設と人材をつなぎ合わせる「カイゴジョブエージェント」、資格取得や就職をサポートする「カイゴジョブスクール」など、いくつかの関連サービスもあります。

運営しているのは、株式会社エス・エム・エスです。
ミッションとして「高齢社会に適した情報インフラを構築することで人々の生活の質を向上し、社会に貢献し続ける」を掲げ、高齢社会の課題解決に向けた事業を展開しています。

カイゴジョブの特徴とは?

カイゴジョブの特徴は、なんといっても「介護・福祉」に特化した求人サイトだという点です。
スタッフも介護・福祉の領域に精通しているので、総合型の求人サイトに比べて、より専門的なフォローを受けられる可能性が高いと言えます。

無料で使えるサポート機能も充実しているので、企業や施設のニーズに合わせた柔軟な採用活動が可能です。

カイゴジョブの強みとは?

会員数は140万人で即戦力人材が多い

カイゴジョブに登録している介護人材は、2022年2月時点で140万人です。
これは介護人材を専門としたサービスとしては国内トップクラスの数で、さまざまなスキルや経験を持った求職者が登録しています。

さらに、会員の80%が資格保有者(2019年5月現在)であることも特徴です。採用後に即戦力として活躍してくれることが期待できます。

掲載数・掲載期間の制限がない

カイゴジョブでは、求人をいくつでも掲載できるうえに、期間の制限もありません。
そのため、例えば「複数事業所で同時に募集をかける」「ひとつの事業所で介護士とケアマネジャーを同時募集する」といった使い方が可能です。
通常、掲載数や期間に制限を設けているサイトは多いので、カイゴジョブの使い勝手の良さは嬉しいですね。

Indeedや求人ボックスなどの求人検索エンジンと連携

カイゴジョブに掲載した求人は、下記4つの求人検索エンジンに自動転載されます。

Indeed
求人ボックス
Googleしごと検索
スタンバイ

上記は、いずれも多くの求職者から人気を集めているサービスで、SEOにも強いので検索キーワードに応じてGoogleやYahoo!などの検索結果にも表示されます。
すでに転職に前向きになっている層はもちろん、「良い求人があったら転職を考えようかなあ」といった転職潜在層にもアプローチできます。

下記の記事では、Indeedの仕組みや利用メリットについて解説しています。
Indeed(インディード)とは?仕組み・メリット・デメリット・効果を出す方法・成功事例まで徹底解説!

下記の記事では、求人ボックスの特徴や掲載方法について解説しています。
求人ボックスとは?特徴や掲載方法、料金や活用事例を解説!

下記の記事では、スタンバイの特徴や利用メリットについて解説しています。
スタンバイとは?特徴や仕組み、メリット、掲載料金、導入方法などを解説

カイゴジョブを利用したユーザーからの口コミ・評価

求職者から見たカイゴジョブのメリットや評判も確認しておきましょう。

担当のエージェントがとにかく親切でした

担当になってくれたエージェントさんがとにかく丁寧で、親身に寄り添ってくれたので大満足です。
伝えた希望に沿って的確な求人を紹介してくれましたし、企業の詳細情報まで教えてもらえました。
転職活動の細かいところまでサポートしてくれたことも助かりました。
私の場合、最終的に「コレだ」という就業先を見つけられませんでしたが、それでも大満足です。

サポートが非常に手厚い

登録後に電話がかかってきて「大丈夫かな?」と不安でしたが、私の希望に合わせて施設を紹介していただき、面接対策もサポートしてくださりました。
内定をもらえたときは、担当者の方も喜んでくれました。
入社したあともフォローしてもらえるそうで、サポートの手厚さに驚いています。

カイゴジョブは完全無料!?

カイゴジョブは、求人を掲載するだけなら完全無料です。
というのも、カイゴジョブの料金体系は「採用課金制」で、これは、施設が実際に人材を採用した時点で初めて料金が発生する制度であるためです。

つまり、「お金を払って利用したのに、何にも成果がなかった」という事態になることがありません。

また、下記のとおり返金保証も付いているので安心できますし、それだけ「マッチ度の高い人材と出会える」という自信の裏返しだとも言えます。

カイゴジョブの返金保証
・3日以内の退職で100%返金
・4日以上14日以内の退職で70%返金
・15日以上30日以内の退職で50%返金

カイゴジョブの料金設定の詳細

カイゴジョブの公式サイトによると、料金は1名あたり5万円~です。
これは業界全体で見てもお得な料金設定であり、低コストで理想的な人材と出会える可能性があります。

ただし、料金の詳細については公式サイトに記載がないため、利用を検討している場合は、一度問い合わせたうえで確認することがおすすめです。

カイゴジョブエージェントも採用成功まで料金が発生しない

カイゴジョブと同じく株式会社エス・エム・エスが運営しているサービスのひとつに、「カイゴジョブエージェント」があります。
カイゴジョブエージェントは、人材を求める施設と介護資格者をマッチングする人材紹介サービスです。

カイゴジョブと同じく成功報酬型の料金体系を採用していて、実際に人材を採用するまで料金は発生しません。
問い合わせや人材の紹介、採用までのフォローなどを全て無料で対応してくれます。

カイゴジョブの無料掲載で利用できるサービスって?

カイゴジョブは、無料で利用できるサービスが充実していることが特徴です。
ここでは、カイゴジョブで採用活動をするにあたって知っておきたい無料サービスについて紹介します。

求職者を逃さない「キープ機能」

キープ機能とは、求人をお気に入り登録した求職者の情報が、掲載元の企業・施設にリアルタイムで連携されるシステムです。
企業・施設は、連携された情報をもとに求職者とコンタクトを取れるので、自社に興味を持っている人材を逃すことがなくなります。

自社からアプローチできる「スカウト機能」

気になった人材に企業・施設側からメッセージを送れる「スカウト機能」が搭載されています。

カイゴジョブには多くの求人が掲載されているので、「求人を出して待っていよう」という姿勢だと、求人内容によっては応募がなかなか集まらないかもしれません。
自分たちからアプローチをかければ、他社に応募する前に、自社・自施設に引き付けることができます。

求人作成も代行!「無料サポート」

カイゴジョブには経験豊富な相談員がそろっていて、疑問や不明点があれば、オンラインでいつでもサポートしてくれます。さらには、求人原稿の作成も代行してもらえるようです。
「魅力的な求人を作れるだろうか……」「自分たちで求人を運用できるか不安……」と心配しなくても良さそうですね。

やりとりが簡単になる「WEB履歴書機能」

WEB履歴書機能とは、カイゴジョブのサイト上で履歴書の作成ができるもので、企業・施設側も閲覧できます。そのため、メールや紙ベースで履歴書を送ってもらう必要がありません。

カイゴジョブ内ですべての応募者の情報を管理できますし、余計な対応がなくなるため、業務効率化や人件費の節約につながるでしょう。

カイゴジョブで掲載するまでの手順

カイゴジョブで求人を掲載するまでの流れは公開されておらず、企業・施設ごとに問い合わせのうえ確認する必要があります。

ただし、カイゴジョブは無料サポートが充実しているので、求人掲載にあたって疑問や困りごとがあれば、随時サポートしてもらえるでしょう。

介護人材を採用するなら『採用係長』もおすすめ!

理想的な介護人材を採用したい場合、採用管理ツール『採用係長』の利用もおすすめです。

採用係長を使えば、フォーマットを埋めるだけで最短2分でオリジナル採用サイトを作成可能。『Indeed』や『求人ボックス』とも連携しており、最大6つの検索エンジンに求人が拡散されます。

一度オリジナルの採用サイトを持ってしまえば、好きなときに採用活動を始められますし、求職者に認識してもらいやすくなるので、他社との差別化にもなります。

「自分たちで採用サイトを運用できるのか不安……」という場合も大丈夫!
Indeedのシルバーパートナーに認定されている当社ネットオンのスタッフが、専門的なノウハウを持って皆さまをご支援します。

お問い合わせは無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから

下記の記事では、採用係長の機能や導入事例について解説しています。
採用係長とは? 採用係長でできることを詳しく解説。導入事例や評判も紹介します

まとめ

カイゴジョブは介護・福祉に特化した求人サイトです。
業界最大規模の会員数・掲載求人数を誇っていて、機能の充実度やサポートの手厚さ、さらには料金の手頃さなどから人気を集めています。
公式サイトの問い合わせフォームから気軽に相談できるようなので、気になった方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

また、「自分たちの採用ページを安価で作りたい」と少しでも考えていれば、『採用係長』の利用がおすすめです。
介護・福祉業界の企業・施設様にも多数ご利用いただいていますので、まずは、ぜひ下記ページで導入事例をご覧ください。

『採用係長』の導入事例はこちらから

介護業界における導入事例

採用係長は、採用業務を効率的に進める30個以上の機能を搭載。介護業界においても、多くの事業所様にご利用いただいております。

医療/介護/福祉業界の導入事例はこちら

同じカテゴリ内の人気記事

この記事を書いた人
blank
コンノ

公務員として4年間、人事労務の実務経験あり。 これまで100名以上の事業者をインタビューしており、「企業や個人事業主が本当に悩んでいること」を解決できる記事を執筆します。

監修者
監修者
辻 惠次郎

ネットオン創業期に入社後、現在は取締役CTOとしてマーケティングからプロダクトまでを統括。
通算約200社のデジタルマーケティングコンサルタントを経験。特に難しいとされる、飲食や介護の正社員の応募単価を5万円台から1万円台に下げる実績を作り出した。
Indeedはもちろん、インターネット広告やDSP広告を組み合わせた効率的な集客や、Google Analytics等の解析ツールを利用した効果分析、サイト改善を強みとしている。

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら。
電話番号03-4500-1155

【受付時間】平日9:00〜18:00

【 定休日 】土・日・祝日

まずは無料ではじめる