リジョブとはどんなサービス?掲載料金や成果報酬、求人掲載方法を解説

「リジョブ」は、美容・ヘルスケア業界の求人に特化した求人サイトです。
未経験者から店長クラスのベテランまで幅広い求職者が利用しており、登録者数は67万人にものぼります。

「リジョブに求人を掲載しようかな」
「リジョブへの求人掲載を検討しているので詳細を知りたい」
このように悩んでいる採用担当者は多いのではないでしょうか。

当記事では、リジョブのサービス概要や料金、掲載方法など、利用にあたって知っておきたい情報を網羅的に解説します。
リジョブの利用を少しでも検討している場合は、ぜひ当記事をお役立てください!

リジョブとはどんなサービス?

「リジョブ」は、美容・ヘルスケア業界に特化した求人サイトです。

未経験者はもちろん、マネージャーや店長クラスといった経験豊富な人材も多数利用しています。求職者がリジョブで就職に成功したら「お祝い金」が支給されるなど、求職者から人気を集める仕組みも充実しています。

サービス開始は2009年。当時業界初となる成果報酬ウェイト型システムを採用して、わずか5年で業界No1のサービスとなりました。
株式会社リジョブ公式サイト

業界トップクラスのユーザー数を誇る

リジョブの総会員数は2023年12月時点で67万人を超えており、これは他の美容・ヘルスケア特化型の求人サイトと比べてかなり多いと言えます。
転職満足度が98%と非常に高いことからも、利用する求職者は今後ますます増えそうです。

スカウトメールによる「攻めの採用」も可能

リジョブでは、気になる求職者に対して店舗のほうからスカウトメールを送ることができます。
近年は1人の求職者に対して多数の企業が獲得を図る、いわゆる「売り手市場」が続いています。待っているだけの採用活動では、積極的にアプローチする他社に先を行かれるかもしれません。

攻めの採用活動は、理想的な人材を採用するうえで重要なアプローチとなるでしょう。

リジョブの掲載料金・プラン

リジョブの料金形態は「掲載料金+成果報酬」であり、掲載時と採用成功時に一定額を支払う仕組みとなっています。

インターネット上の情報を参考にすると、リジョブの掲載料金は1万円台後半~3万円台前半が相場で(1店舗で180日掲載の場合)、「ベーシック」「バリュー」「アドバンス」といったプランに分かれているようです。

ただし、リジョブの掲載料金は一般公開されておらず、掲載数や掲載地域、期間などに応じて料金が変動します。そのため、詳細を確認したい場合はリジョブに直接問い合わせる必要があります。

成功報酬金額の目安

成功報酬金額についても職種によって異なり、採用難易度が高い職種ほど高額になっています。こちらもインターネット上の情報を参考にすると、「受付・未経験」であれば50,000円ほど、「管理美容師」といった希少人材になると200,000円を超えてくるようです。

自店舗が採用したい人材の成功報酬がいくらなのか、初回問い合わせ時に確認してみると良いでしょう。

デポジットの金額

デポジットとは、サービス利用時に未払いを防ぐ意味で支払う預り金のことです。
リジョブとの契約にあたっては、10万円程度のデポジットが発生します。もちろん、預り金なので契約が終了したら返金されます。

オプション料金の目安

リジョブには、求人への応募率を高めるためのさまざまなオプションが用意されています。人気の高いオプションの一例と、その料金について紹介します。なお、金額はあくまで目安であるため、詳細は企業ごとに確認が必要です。

PR枠

【料金】30,000〜120,000円

自店舗の求人が検索結果画面の目立つところ(上部・下部)に固定されるオプションです。パッと見で求職者の目に入るので、応募数の増加が期待できます。「市町村」「都道府県」の単位で設定可能で、地域や掲載位置に応じて料金が変わります。

制作代行

【料金】要確認

専門スタッフが自店舗の想いや特徴を取材したうえで、求人広告を代わりに制作するサービスです。自分たちで効果的な求人を用意できるか不安な店舗も、このオプションがあるので安心ですね。

専用バナー枠

【料金】120,000〜190,000円

リジョブの専門スタッフが、自店舗専用のバナーを作ってくれるオプションです。求職者に刺さるデザインにしてくれるうえに、パッと見ただけで目にとまるようになるため、母集団形成・応募者増加に役立ちそうです。

フリープラン

リジョブでは、人口が少ないエリアで求人掲載する場合に掲載料金が無料となる「フリープラン」を用意しています。有料プランに比べて使える機能は制限されますが、「まずは募集を始めたい」という店舗にとっては最適なプランとなるでしょう。

なお、採用が決まった際に支払う「成果報酬」は、他のプランと同様に発生します。

【フリープラン対象エリア】

北海道・東北 北海道、青森、岩手、宮城(仙台市以外)、秋田、山形、福島
中部 新潟、富山、石川、福井、長野、山梨、静岡
関東 群馬、栃木、茨城
関西 滋賀、和歌山
中国 鳥取、島根、岡山、広島、山口
四国 徳島、香川、愛媛、高知
九州・沖縄 佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄

企業がリジョブを利用するメリット

企業が採用活動においてリジョブを利用すると、主に下記のメリットがあります。

メリット

  • 「掲載料金+成果報酬」の料金体系でコストを抑えられる
  • SEOに強く、Googleなどの検索エンジンでも上位表示されやすい
  • 総会員数が67万人を超えており、理想的な人材が見つかりやすい
  • 都市圏だけでなく地方採用にも強い

「掲載料金+成果報酬」という料金体系であるため、ランニングコストが低く、必要以上に支出が増える心配がありません。
また、SEOに強く、検索エンジン上での露出が増えることも期待できます。リジョブ公式サイトの成功事例を見ると、SEOの強さが採用活動に役立っていることが分かります。

さらに、中部・近畿地方を中心に全国各地の求人を取り扱っていることもメリットです。通常の求人サイトは都市部に求人が集中しているケースが多いので、エリア問わず利用できることはリジョブならではのメリットだと言えそうですね。

デメリット

さまざまなメリットがある一方で、デメリットもないわけではありません。

  • 男性のユーザーが女性に比べて少ない
  • 大型店舗の利用が少ない
  • 企業によっては成果報酬が高額に感じる

リジョブは特に個人店舗や小規模店舗から人気のあるサービスです。裏を返すと大型店舗の求人は多いわけではなく、比例して求職者も限られるかもしれません。

また、成果報酬型は、「予算を管理しやすい」「コストを無駄にしない」といったメリットがある一方で、金額自体は高額です。しかし、人材を見つけ出す、あるいは採用する労力を考えるとコストパフォーマンスが高いケースは多いため、総合的に判断すると良いでしょう。

メリット・デメリットの両方を踏まえて、自店舗にとって最適な媒体なのかを考えることが重要です。

リジョブの返金保証について

「採用した人材が自店舗に合わなくて早期退職した」といった事態に備え、リジョブでは成果報酬に対して「30日間」の返金保証を用意しています。
採用過程でどれだけ頑張っても、やはりミスマッチを完全になくすことはできません。返金保証があることで、より安心感を持って利用できますね。

ただし、30日を過ぎた場合は返金されないため、「返金保証があるから」と気を抜いて採用することは避けましょう。

リジョブのユーザーを直接雇用するとどうなるのか

「リジョブに登録しているユーザーを、リジョブを経由しないで直接雇用したらどうなるのだろう?」。
こういった疑問を持つ方もいるかもしれません。たしかに、リジョブのユーザーが電話で応募してきた場合など、直接雇用につながるケースはあるでしょう。中には、「直接雇用すればリジョブに報酬を払わなくていいのでは?」と考える人もいると思います。

しかし、インターネット上の口コミを確認すると、リジョブに登録しているユーザーを直接雇用した場合でも、成果報酬は発生する可能性が高いと言えます。リジョブを使っていて求職者から直接問い合わせがあった場合、まずはリジョブの登録者ではないかを確認することがおすすめです。

成果報酬を支払わない場合の罰金

成果報酬を支払わない場合、企業にどのようなペナルティがあるのか詳しくは分かりません。ただし、契約違反に該当することは明白ですし、意図的に成果報酬を支払わない場合、何らかのトラブルに発展することは確実でしょう。
自分たちの悪い評判が広まれば、今後の採用活動全体にマイナスの影響が生じる可能性もあります。リジョブに支払う報酬は、期日までに間違いなく支払いましょう。

リジョブの口コミ・評判

リジョブの口コミ・評判について、求職者目線の内容を紹介します。

【リジョブの良い口コミ】

  • 採用が成功するかどうかは、使い方次第だと思います。現在、リジョブで求人を掲載していますが、成功報酬が高いとは思いませんし、むしろ他サービスと比べてコストパフォーマンスが良いと思います。
  • SEOで上位表示されるので、色んな求職者の方に見てもらうことができました。地元周辺だけでなく、遠方の意欲的な求職者も応募してくれました。
  • 求人に掲載できる情報が充実していて、店舗の雰囲気が求職者にダイレクトに伝わる求人を作ることができます。

【リジョブの悪い口コミ】

  • 求職者からの応募がまったくと言っていいほどありませんでした。
  • 4か月利用しましたが、該当エリアの利用者が増えませんでした。
  • ようやく応募がきたのに求職者から返信がなかったり、面接に来なかったり、全体的に質が悪く感じました。

リジョブの求人掲載までの流れ・ログイン方法

リジョブで求人を掲載するまでの流れは下記のとおり。「最短3営業日」での掲載が可能です。

1:問い合わせ リジョブ公式サイトのお問い合わせフォームなどから問い合わせをします。質問だけの利用でも問題ありません。
2:無料相談 採用コンサルタントが相談に対応します。企業のニーズに応じて最適なプランを考案してくれます。
3:掲載開始 プランが固まったら掲載開始です。

なお、リジョブのログイン方法としては、リジョブ管理画面でメールアドレスとパスワードを入力するだけです。初めて利用する場合は、新規会員登録をする必要がありますが、簡単な項目を入力するだけで完了します。

求人掲載なら採用係長

「オリジナル採用ページを作って応募者を増やしたい……」
「応募者とのミスマッチを防止したい……」
このようにお考えの場合、ぜひ採用管理ツール『採用係長』をご利用ください。

採用係長を使えば、複数のテンプレートから好みのデザインを選ぶだけで、「最短2分」でオリジナルの採用サイトを作ることが可能。

さらに、下記のように複数のメリットがあります。

  • 穴埋め式で求人票が作れる
  • 『Indeed』や『求人ボックス』など6つの求人検索エンジンとワンクリック連携
  • 応募者管理や面接サポートなど、採用活動における便利な機能が多数搭載
  • 月額19,800円~/月で利用可能
  • 中小企業がオススメする採用サイト作成ツールNo1に選ばれたことも!

当社ネットオンは、2004年の創業以来、採用Webマーケティングの分野で事業を展開し、零細企業や中小企業から大企業、さらには官公庁まで支援してきました。

電話やメールなど、お客様のニーズに応じて採用課題をサポートしますので、まずはお気軽にご連絡ください!
採用係長に関するお問い合わせはこちらから

まとめ

「リジョブ」は、美容・ヘルスケア業界に特化した求人サイトです。未経験者から経験豊富なベテランまで、多様な人材が登録していて、美容特化型のサイトとしては業界トップクラスの規模です。
料金体系が「掲載料金+成果報酬」なのでコストを抑えやすく、SEOに強いため露出が増える、といったさまざまなメリットがあるリジョブ。料金の詳細は非公開情報が多いため、気になる方は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

なお、「採用サイトを作って採用を強化したい」と考えている場合は、ぜひ採用管理ツール「採用係長」を利用してみてくださいね。経験豊富な専門スタッフが皆さまの採用成功をサポートしますので、気になる方は気軽にお問い合わせください。
「採用係長」に関するお問い合わせはこちらから

同じカテゴリ内の人気記事

この記事を書いた人
blank
コンノ

公務員として4年間、人事労務の実務経験あり。 これまで100名以上の事業者をインタビューしており、「企業や個人事業主が本当に悩んでいること」を解決できる記事を執筆します。

監修者
監修者
辻 惠次郎

ネットオン創業期に入社後、現在は取締役CTOとしてマーケティングからプロダクトまでを統括。
通算約200社のデジタルマーケティングコンサルタントを経験。特に難しいとされる、飲食や介護の正社員の応募単価を5万円台から1万円台に下げる実績を作り出した。
Indeedはもちろん、インターネット広告やDSP広告を組み合わせた効率的な集客や、Google Analytics等の解析ツールを利用した効果分析、サイト改善を強みとしている。

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら。
電話番号03-4500-1155

【受付時間】平日9:00〜18:00

【 定休日 】土・日・祝日

まずは無料ではじめる