06月30

アフターコロナにおける採用マーケティングとホワイト企業の採用成功事例

※このイベントは終了しました。
アフターコロナにおける採用マーケティングとホワイト企業の採用成功事例

イベント詳細

開催日時

2020年06月30日(火) 16:00-17:00

場所

WEBセミナー(オンライン)
(※オンラインで参加をご希望の場合は、事前にzoomのインストールが必要です)

イベントについて

■第1部 求人検索エンジンを使った採用マーケティング Withコロナ

労働者人口が減少し、仕事の探し方がここ数年で激変しています。
そんな中で採用にもマーケティングの思想を取り入れる必要がでてきました。特に昨今では求人検索エンジンでの求人手法が注目されています。
今回は、ウィズコロナで採用活動を進めていくために、コロナ禍における採用市場の最新情報から、Indeedを含めた求人検索エンジンの特徴や掲載方法・効果的な求人の書き方のポイントをお伝えします。

■第2部 アフターコロナ時代だからこそ優秀な人が集まる!<ホワイト企業の採用成功事例のご紹介>

コロナ禍が落ち着きつつあり、企業はアフターコロナ時代の戦略に入っています。その中心はやはり優秀な人材の獲得となっています。いったんストップした採用活動がまた激化しつつありますが
その中でも採用活動の勝ち組負け組の明暗がはっきり分かれています。具体的な採用活動の成功事例を「ホワイト企業認定取得企業の実体験」をもとにご紹介いたします。

参加費

無料 (※広告会社・競合会社様の参加はご遠慮下さい)

定員

100名
[事前申し込み制] ※既定数に達し次第、受付終了といたします。

講師

株式会社ネットオン
代表取締役 木嶋 諭 & 採用Webマーケティングコンサルタント 中楯 一平
・木嶋 諭
2004年に株式会社グロービズ(現在のネットオン)を創業。Webマーケティング支援サービスを経て2015年に採用Webマーケティング事業を開始。2017年にはクラウド型採用マーケティングツール「採用係長」を開始。採用難に悩む地方・中小事業者を救うべく、日々奔走している。

・中楯 一平
株式会社ネットオンで採用Webマーケティングコンサルタントとして多くの中小企業の採用を支援。採用難に悩む中小企業様に対し、インターネット広告や求人検索エンジンを駆使した新しい採用手法の展開に力を入れている。
評議会議長 兼 事務局長 岩元 翔
ホワイト財団
評議会議長 兼 事務局長 岩元 翔
求人広告媒体社、ITベンチャー企業にて自社採用業務、教育業務に従事。
その後、社労士事務所に参画し、関連先の約300社に対して中小企業向けの人事労務コンサルティングを行う。
2013年に株式会社ソビアを立ち上げ、2018年には一般財団法人日本次世代企業普及機構の評議員及び事務局長に就任。
これまでの経験、実績を活かし、経営者や従業員にとって道しるべとなる「ホワイト企業指標」を作り上げ、
中堅中小企業が改善すべきポイントに適切なアドバイスや研修の場を提供している。

主催

主催:株式会社ネットオン(https://neton.co.jp/
共催:ホワイト財団(https://jws-japan.or.jp/

対象

採用に苦戦している中小企業経営者、人事責任者様
アフターコロナにおける採用を見直したい中小企業経営者、人事責任者様

※求人広告代理店・インターネット広告代理店等、競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。
©2016-2021 株式会社ネットオン.