Web面接の導入実態調査を実施しました

お知らせ
Web面接の実態調査

「採用係長」を提供している株式会社ネットオンは、「採用係長」の登録ユーザーである中小企業の採用担当者を対象に、コロナ禍におけるWeb面接の導入実態調査を実施しました。

調査結果の概要

・Web面接を導入している事業所は、18.7%にとどまる。

・利用しているWeb面接ツールは『zoom』がもっとも多く、2位以下には『Skype』『Google Meet』が続いた。

・導入メリットは、「面接のスケジュール調整がしやすくなった」が最多。一方で、半数以上が「応募者の声が聞こえないなどの音声トラブル」を経験している。

・新型コロナウイルス収束後におけるWeb面接の活用意向については、90.9%が「活用したい」と回答した。

 

本アンケート調査の詳細な内容は弊社運営メディア『採用アカデミー』にて紹介しております。ぜひご活用ください。

https://saiyo-kakaricho.com/wp/webma/survey_webinterview/

 

調査期間 2021年6月21日(月)~7月4日(日)
調査方法 インターネット調査
調査対象 『採用係長』利用事業所における人事・労務担当者様(業種区分無し)
有効回答数 300
注意点

%を表⽰する際に⼩数点第2位で四捨五⼊しているため、
単⼀回答の場合は100%、複数回答の場合は合計値に⼀致しない場合があります。

 

採用サイトで応募者との最高の出会いを!

「採用係長」は採用サイト作成から応募者集客まで対応した採用支援ツールです。
Indeedへの広告掲載や応募者集客を丁寧にサポートいたします!

無料で作成 ※自動で有料プランに移行することはございませんのでご安心ください。
©2016-2021 株式会社ネットオン.