採用係長がIT導入補助金2022の対象ツールに認定されました

お知らせ

採用係長 × IT導入補助金2022
2022年IT導入補助金は最大150万円費用補助
「採用を低コストに」

IT導入補助金とは?

中小企業・小規模事業者様を対象にITツール導入の費用の一部が補助される「IT導入補助金」交付が決定すれば、採用係長では ITツール導入にかかった費用の1/2、下限30万円〜上限150万円の金額を補助金として受け取ることができます。

 

※採用係長は総費用の最大1/2が補助されます
※IT導入補助金公式サイトはこちら

申請・交付スケジュール

<1次締切分>
締切日:5月16日(月)17:00(予定)
交付決定日:6月16日(木)17:00(予定) 
<2次締切分>
締切日:6月13日(月)17:00(予定)
交付決定日:後日案内予定

 

IT導入補助金プラン料金

 

タイプ

プラン名

定価(税込) IT導入補助金交付での
実質負担額
中小企業向け ベーシック 67万円/年 半額
多数店舗向け プロ 80万円/年 半額
派遣・紹介向け エンタープライズ 106万円/年 半額
エンタープライズ1000
※1000件以上求人をお持ちの企業様
133万円/年 半額
エンタープライズ2000
※2000件以上求人をお持ちの企業様
159万円/年 半額
エンタープライズ3000
※3000件以上求人をお持ちの企業様
186万円/年 半額
エンタープライズ4000
※4000件以上求人をお持ちの企業様
212万円/年 半額
エンタープライズ5000
※5000件以上求人をお持ちの企業様
238万円/年 半額

※IT導入補助金プラン料金は、有料プラン(各プラン)の料金(12ヶ月契約)、パッケージ導入計画作成費用(25万円)の合計となります。

補助金対象企業

 

・採用係長をご導入いただく事業者様

・日本国内に本社および実施場所を有する中小企業、小規模事業者様

・中小企業、小規模事業者等、またはその法人の役員が、反社会的勢力でないこと

・風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律で定める「風俗営業」、「性風俗関連特種営業」および「接客業務受託営業」を営むものでないもの

 

※その他、詳細な要件についてはIT導入補助金公式サイトの公募要領をご確認ください。

IT導入補助金・導入支援サービス

専任のサポートによるIT補助金導入支援サービスをご提供しております。

パッケージ導入計画作成費用

システム導入オンボーディング、求人票作成支援、募集開始までの行動計画の提案・実施、採用計画アドバイス。

IT導入補助金の申請から補助金交付まで

お問合せ⇨交付申請⇨交付決定⇨サービス提供開始⇨実績報告⇨補助金交付

 

※交付申請の要件には「gBizID」が必要です。gBizID公式サイトより取得をお願いいたします。

※「gBizID」発行までにおおむね3週間ほどかかりますため、早めの取得をおすすめいたします。

※すでに「gBizID」をお持ちの方は申請は不要です。

 

採用サイトで応募者との最高の出会いを!

「採用係長」は採用サイト作成から応募者集客まで対応した採用支援ツールです。
Indeedへの広告掲載や応募者集客を丁寧にサポートいたします!

求人作成 (無料) ※自動で有料プランに移行することはございませんのでご安心ください。
©2016-2022 株式会社ネットオン.